LDLコレステロール 体を大事に

血流改善作用

.血流改善作用

冷え性や肩こり、更年期障害などでつらい思いをされている方も多いかと思いますが、その不快な症状の原因は体の血流が悪くなっているからです。体は手の先、足の先まで酸素や栄養を必要とします。しみやくすみなども血流が十分に行きとどかないため、お肌に出てきてしまう訳です。

 

これらの症状は血管内皮の機能障害と言えますが、ピクノジェノールは血流改善作用を持っているため、これらの不快な症状を抑えてくれます。
その流れは、まず、ピクノジェノールが毛細血管壁細胞から酸化窒素を生産する酵素に働きかけ心臓血管が正常に機能するよう手助けするのです。これはすばらしい発見でした。
酸化窒素は血管を大きく広げてくれる働きがあるので、血液はスムーズに血管の中を流れることができるのです。
酸化窒素は血液中の血小板にも影響を与えます。血小板は血液が固まる凝固作用と深く関わっています。

 

血小板がねばねばしてくると、血栓症と言って血栓ができて血流が遮断されてしまうことが起きます。
先ほどの酸化窒素は血液がねばねばしてきたら、これを逆にサラサラ流れる様働きかける作用があります。

 

高血圧によるダメージを受けた毛細血管を守ってくれる働きもピクノジェノールは持っています。また高血圧の方の最高血圧を低下させる働きも確認されています。

 

ピクノジェノールは血管壁に含まれているコラーゲンやエラスチンと結合することで毛細血管を強化してくれる働きがあります。
ピクノジェノールが血管内皮機能の改善や循環改善作用を持っていることは、多くの人にとって希望であると言えますね。

トップへ戻る