我が家の知らず知らずの抗糖化

我が家の知らず知らずの抗糖化

■ 我が家の知らず知らずの『抗糖化』

偶然最近の我が家のブームになってるのが「メープルシロップ」。朝のトースト(ちなみにパンも自家製です)にバナナ+メープルシロップ+岩塩少々というのにハマってます。今まではブルーベリージャムとかでしたが、たまたまメープルを安く買った事で。これは、昔ニューヨークに出張が多く、ブレックファーストはホテルのカフェになります。そうするとパンケーキとソーセージとメープルシロップとスクランブルエッグやオムレツがワンプレートでというのが多かったのです。そうするとメープルシロップの香ばしい甘みとソーセージの塩気とパンを一度に食べる感じになりアメリカにいるなーという気分になったものです。マックの朝のグリドルもまさにその感じですね。脱線しましたが・・・。

 

それに、玄米ですよね。そして、一日三食決まった時間に食べます。最初は野菜からというのも前から実践してます。家での水分は甜茶やルイボスティー。清涼飲料水もほとんどとりません。私が陸上の練習の時にアミノ酸の入ったドリンクを飲むくらい。これはアレルギー対策でもう何年も。
基本的に揚げ物はアレルギー対策で子供には御法度なのでミ◯タードーナツも昔はたまに食べましたが全く食べないですね。
お風呂は夏でもためて浸かります。
知らず知らずに、我が家はなかなか『抗糖化』が進んでいるようです(笑)

 

 

トップへ戻る